『ケネス・タナカの仏教教室』第5回が終了しました

6/9/2017

 6月8日に『ケネス・タナカの仏教教室』第5回が実施されてました。全体を通してのテーマは「仏教・真宗を楽しく学びながら生活に活かす講座」。

 今回のテーマは”諸法無我の相依性”

 最初に10分間の瞑想指導があった後、そのときの体感や実生活から「諸法無我」について考える時間を持ちました。その後、「ライ麦の苗」「インドラの宝石ネット」など壮大でわかりやすい喩えを混じえつつ、「諸法無我の相互依存性」「自利利他円満」についてご解説いただきました。
講義終了後は、住職手作りの自家製ビールと、坊守の柿の葉寿司をお召し上がりいただき、盛大に盛り上がりました。

次回は7月13日(木)です。楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

『よるてら』が『月刊住職1月号』に掲載されました

December 27, 2019

1/6
Please reload

最新記事