ドキュメンタリー映画『トレス・ジョイアス』上映会

5/27/2019

 ※定員に達したため、申込みを締め切らせていただきます。
7月21日㈰にドキュメンタリー映画「トレス・ジョイアス」上映会を開催することとなりました。
この映画は、思想・文化が異なる国ブラジルにて、仏教がどのように根付き、発展しているのかを追ったドキュメンタリー映画です。
中外日報レビュー: 
http://www.hozokan.co.jp/cgi-bin/hzblog/sfs6_diary/2679_1.jpg 
映画:  http://www.tresjoias.com.br/jp/

当日は本編を上映後、本映画監督の菅尾健太郎先生をお招きしての解説、制作への思いなどをおうかかがいします。
多文化社会にて仏教がどのように受けとめられているのかを通し、私たちの社会、生活について考える一つの切っ掛けになればと考えております。

詳細については以下の通りです。どなたでもご参加できますので、お気軽にお申込ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドキュメンタリー映画「トレス・ジョイアス~多文化社会で輝く仏教~」上映会

― 仏教とは、宗教とは、豊かさとは何か ―
20世紀初頭、日本からブラジルへ、日本人移民と共に海を渡った仏教が今輝きを放っている。
それは21世紀の多文化社会で発展し続ける、新たな仏教の姿であった。
仏教徒が全人口の 1%にも満たない異国の地で、一体何が起きているのか。
ブラジルの仏教の〈いま〉から、日本の〈未来〉を問う。
 
※「トレス・ジョイアス」はポルトガル語で「三つの宝」。仏教では”三宝”…仏(目覚めた者)、法(教え)、僧(教えを求める共同体)を意味し、本作はその三つを主軸に構成された三部作です。今回はその中でも、”仏”と”僧”を中心に上映します。
【映画公式サイト】http://www.tresjoias.com.br/jp/

【上映会の詳細】
日 時:7月21日㈰ 14時~17時(上映:2時間 アフタートーク:30分 分かち合い:30分)

※上映後は菅尾健太郎監督によるアフタートークと、参加者同士の分かち合いを行います。
 
会 場:台東区寿1-11-2 厳念寺

参加費:1000円 ※南米での活動支援に当てさせていただきます※DVD、ブルーレイ、パンフレットも割引価格で販売します

【参加申込】お名前をEメール、電話、FAXいずれかの方法でお送りください。
Eメール:gonnenji1253@gmail.com
電話:03-3844-9383
FAX:03-3844-9393
Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

『よるてら』が『月刊住職1月号』に掲載されました

December 27, 2019

1/6
Please reload

最新記事