ご ん ね ん じ
厳念寺の蓮

 

厳念寺の正面には大きな金色に輝く蓮の華のマークがあります。これは韓国の新羅時代の慶州にある有名なお寺の瓦の紋様を模写したものです。
蓮は仏教のシンボルマークとして古くから用いられてきました。蓮華は泥の中に生きながら、その汚れに染まることなく成長し美しい花を咲かせ実を結びます。仏教の教えも、この世の現実生活の苦悩の中から生まれ、そこからの解放される真実の生き方を成就していくことから、それにちなんで蓮の華が選ばれたのでしょう。

現代を生きる私たちの社会に起こってくるさまざまな問題と照らし合わせながら、仏教の言葉の底を流れる智慧と精神を、皆様と共に味わえるように学んでゆきたいと思っています。
皆様との交流の中で、活発なご意見や質問等をお待ちしております。
                                       合 掌

誰そ彼のことば(ロゴ)2.jpg
DSC00683.png
キャプチャ2.JPG
特集記事

​新着情報

厳念寺

〒111-0042 東京都台東区寿1-11-2

℡:03-3844-9383/Fax:03-3844-9393
​Email:gonnenji1253@gmail.com