「みんなでつくる下町絵本展」が開催されました

10月14日、15日の2日間にわたり「みんなでつくる下町絵本展」が開催されました。 「みんなでつくる下町絵本展」は、厳念寺にご縁のある方々に「子どもの頃に心に残っている絵本」「いま大切な人に届けたい絵本」の2冊をその理由と共に教えて頂き、その数が100冊(50人)に達したときに厳念寺で絵本展を開催する催しです。

【みんなでつくる下町絵本展:https://www.ehonten.tokyo/


当日お一人お一人のお思いがこもった絵本が並び、子どもから大人まで、多くの方々がゆったりとした時間を過ごさせていました。中には涙ぐんで帰っていかれる方も・・・。

「絵本テラピー」、「版画ワークショップ」、「おはなしコンサート」、いずれも大変好評で、絵本の魅力が一層際立つ、豊かな時間となりました。

お越し頂いた方、また開催にあたりご協力いただいた多くの方々に心より感謝申し上げます。

今後もより多くの皆さんと実りある時間を過ごせるよう精進して参ります。何卒よろしくお願いいたします。 合掌